CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
協賛しています
皇室と日本の伝統を守りましょう。

ブルーリボン問題

外国人参政権付与反対。
アクセスランキング
ブログパーツ ブログパーツ レンタルCGI



BlogPeople
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 「美智子さまの恋文」 正直に不安吐露も | main | 常陸宮妃華子さま、「ロシア美術館展」をご鑑賞 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| - | | - | - |
「友好関係 増進尽くす」 両陛下、欧州ご訪問前に会見
「友好関係 増進尽くす」 両陛下、欧州ご訪問前に会見|皇室|社会|Sankei WEB
天皇、皇后両陛下は14日、21日から10日間の日程で英国、スウェーデン、バルト三国の欧州5カ国を訪問するのを前に、皇居・宮殿「石橋の間」で記者会見に臨まれた。
 天皇陛下は旧ソ連圏では初の訪問となるエストニア、ラトビア、リトアニアのバルト三国について、「帝政ロシアから独立後、ソ連に併合され独ソ戦の戦場となり、多くの人命が失われました。(訪問を機に)苦難の歴史に思いを致し、わが国と三国との相互理解と友好関係の増進に尽くしたい」と述べられた。
 また皇后さまは、「(三国の)人々が過去に味わった多くの苦しみを、少しでも理解するように努めたい」と述べ、第2次大戦後に独立を回復するまでの歴史へ思いをはせられた。
 今回のご訪問は魚類の分類学者としても知られる陛下が、スウェーデン人生物学者、リンネの生誕300年を記念してスウェーデンとリンネ協会のある英国で催される式典に、協会の名誉会員として招待されたことから実現した。この点について陛下は、「うれしく思っています」と感想を述べられた。(2007/05/15 04:46)



皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 皇室[天皇・皇后両陛下] | 14:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| - | 14:43 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://news-japan.jugem.jp/trackback/399
トラックバック