CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
協賛しています
皇室と日本の伝統を守りましょう。

ブルーリボン問題

外国人参政権付与反対。
アクセスランキング
ブログパーツ ブログパーツ レンタルCGI



BlogPeople
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
<< 悠仁さま1歳に 両陛下を訪問 NHKニュース | main | 秋篠宮妃紀子さま、41歳の誕生日を迎えられる フジ動画 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| - | | - | - |
女性自身・9/25号 雅子さま『愛子を天皇に・・・』
−−−−−−−−−−−−−−−引用開始−−−−−−−−−−−−−−−−−
ご成婚前から雅子さまを知るA氏曰く、
「雅子さまは、秋篠宮家に悠仁さまがお生まれになってから、ますます孤立を深められているような気がします。なぜなら雅子さまは、愛子さまに将来、皇位を継承してほしいと、切に願っていらっしゃると思うからです。それが悠仁さまご誕生以来、皇室典範改定の論議もされなくなってしまった。雅子さまのご病気が癒えない最大の原因はここにこそあると考えています
「雅子さまはご結婚から8年間も”お世継ぎを産まなければいけない”というプレッシャーに苦しまれてきました。しかし愛子さまがお生まれになったにもかかわらず、今度は皇太子ご夫妻のお子様でありながら皇位継承権がない。雅子さまは昔から大変責任感の強い方でした。皇太子妃として男のお子様を産めなかったという忸怩たる思いと、皇太子さまとご自分の子供が、なぜ将来、天皇になれないのかという寂しさのようなものがあるのだと思います。」

皇室ジャーナリストの松崎敏弥氏曰く、
『天皇陛下も秋篠宮さまも、悠仁さな誕生によって皇太子ご一家にお気遣いを見せられるようになったように思われます。ご家族の間でお互いに思いやられるあまり、遠慮なさっているのでは。 〜中略〜 「悠仁さまの帝王教育が始められない状況」「秋篠宮家は東宮家にご遠慮している」といった報道もあります。いまの中途半端な状況は、悠仁さまにとっても、決してよいとは思えないのですが・・・

皇室ジャーナリストの稲生雅亮さん曰く、
「皇位継承問題にかぎらず、皇室典範そのものが戦前の旧皇室典範を受け継いでいるもので、新しい時代に即したものかどうかは検討すべき点も多いのです。なかでも”男系男子”のみに皇位継承権を限定している現行法は、国際化の時代にはズレているという指摘もあります。ただ、この問題は10年、20年かけて論議を重ねていく必要があります」

最後にA氏より
「最近は、お元気になられたようにお見受けする雅子さまですが、ご公務復帰を望む声もプレッシャーになってしまうのだとうかがっております。責任感とプレッシャーの悪循環のなかで、愛子さまの将来の幸せを願う雅子さまのお気持ちを察するならもはや一刻の猶予もないのです
−−−−−−−−−−−−−−−引用終了−−−−−−−−−−−−−−−−−

(゚Д゚)ハァ?フザけんな!って思いましたね。

皇位継承第三位であらせられる悠仁親王殿下の人格否定じゃん。雅子さんのしていることは。
雅子さんのユージン殿下さえ居なければ・・・という恐ろしい考えと
いうか執念が伝わってくるのは気のせいですか?

ある方達の電凸によると『伝聞の伝聞でも無い』、『雅子さん本人が
そう思ってるのは事実』(←本人では無いが、雅子さんに
かなり近い人の話だそう。小和田家の誰かかでしょう。今までも旧宮家関係者だとか
東宮関係者だとかもっともらしい名前を付けて載せてましたからねw)

よりによっても今日は秋篠宮妃紀子殿下の御誕生日。
こないだのユージン殿下の御誕生日には2週間も遅れて
東宮ご一家の那須にてのお遊び映像をぶつけてくるし・・・。


・雅子さんの病気(そもそも病気じゃない。キチガイ)が治らないのは愛子さんが天皇になれないから。
・皇太子さまとご自分の子どもがなぜ将来、天皇になれないのか
・責任感が強い故に公務復帰の声がプレッシャー

愛子さんが天皇になれないのは女だから。それだけ。
2667年、男系で続いている皇統なのだから当然のこと。
(昔、女性天皇が居たじゃないかと言うけど今とは違う)
責任感が強いなら、嫁いでさっさと男皇子をあげてるよ。
もしくは産めない時点で、紀子妃殿下にお願いするなり、離婚するなり出来るはず。
(離婚は皇室典範にも載っている通り、天皇・皇后でない限り可能。なので出来ないという言い訳は通らない。)
それが出来ないのは単にヘタレ、やる気ナッシング、皇室を甘くみていた、皇太子妃の務めを理解してなかった。
お世継ぎを産まなければいけないと苦しむんだったら何故、妊娠を隠してベルギー行きを強行したのか。懐妊をスクープした朝日のせいと本人は言っているが、事実はマスコミのスクープのショックなんかではなく、妊娠が分かったのにベルギーに行きたいからと天皇・皇后両陛下にも知らせず、ベルギー行き強行、現地で妊娠初期にも関わらず、ワインをたくさん飲まれた。妊婦にあるまじき行為ですよ?

ユージン殿下の帝王教育が始められない、秋篠宮家は東宮家に
遠慮している・・・これらは全て東宮家の責任ですよ。
ユージン殿下は皇統を次代に繋げていく大事な日嗣の皇子。
東宮家の本音はぶっちゃけ、悠仁親王殿下に皇統を継がせたく無いから、
のらりくらりと追求をかわしている状況。おまけにあの雅子さんのご実家がお下品、
ズカズカと皇室に入り込んできては今回の記事のような内容やらぶちまける。
そんなんじゃ、秋篠宮家は東宮家やそのご実家に何されるか分からなくて恐ろしくて
遠慮せざるを得ないでしょ。本当に迷惑な輩だよ。
そんな精神を病みそうな状況に置かれている中で耐えに耐えて頑張ってこられた秋篠宮家。特に紀子妃殿下。
雅子さんから紀子妃殿下に『ありがとう』の一言があってもバチはあたらないよ。本当に。
雅子さんが人格否定されたと大騒ぎした時期がありましたが、
本当に人格否定されたのは紀子妃殿下。
10年も待たされた挙句、40目前になって男皇子をお願いしますって、言われちゃ
頭に来るのが普通。でもそれを感じさせず、皇室・皇統を護ろうと本当に頑張って下さった。

紀子妃殿下が悠仁親王殿下を産んだせいで雅子さまが追い詰められてかわいそうって
思う人、いい加減目を覚まして下さい。雅子さんのせいで皇室がめちゃくちゃに
されているんですよ?何にも感じないのなら日本人じゃないんでしょうね。

よく傾国の美女と言われますが、雅子さんの場合は傾国の醜女でしょう。

それに、こんな記事が載るのも皇太子殿下がしっかりしてないからだ。
皇太子殿下・・・いや、徳仁さんも愛子さんを天皇にしたい気持ちの方が強いと思われる。
その良い証拠がいまだに悠仁親王殿下ご誕生に対する正式なお言葉が無いのだから。
こんな人が次の天皇陛下だなんて想像もしたくないし崇めたくも無いですね。
(だからといって皇室不要とは思わない。日本のこれからの為にも必要である。)
平成の御世が長く続く事を願い、皇太子殿下には秋篠宮殿下をお願いしたい。
その方がスムーズに悠仁親王殿下に皇統を繋げられましょう。

徳仁さんは廃太子、雅子さんは廃妃にすべき。

・皇太子、皇太子妃→一宮家に降格、そして離婚
・皇太子、皇太子妃二人とも皇室離脱して一般庶民に
・東宮一家揃って皇室離脱、出家か

世が世なら、大逆罪で徳仁さんは島流し、雅子さんとそのご実家は死罪ですよ?
今の世だからそんな事(死罪とか)は無いんだろうけど(笑)

一番よくないのが、徳仁さんよりも雅子さんを皇室に残しておくこと。
例えば、一宮家に降格されても薨去された後は皇族の墓(豊岡墓地でしたっけ)に
葬られることになってしまう。なので完全にいち庶民に戻さないといけない。

怒りを通り越して東宮家には哀れみさえ感じます。
只の可哀相とかじゃなく、こんなにちっぽけの人たちなんだなと。



皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 皇室[皇太子両殿下] | 15:12 | comments(41) | - |
スポンサーサイト


皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| - | 15:12 | - | - |
コメント
私もこの記事見ました。
こんな記事を出すなんて・・・ありえない事が起こりましたね。
いったいこれから皇室はどうなってしまうのでしょう?
この記事に対して正式なコメントは出されるんでしょうか?

一刻も早く、恐ろしいこの一族を皇室から追い出して欲しい・・・。
| 涙目 | 2007/09/12 15:26(水) |
いつも楽しく拝読させて頂いております♪

本当に・・・。
この記事のどこまでが本当かはわかりませんけど、
・外国にいけないのが辛い
・愛子が天皇になれないのが辛い
本っ当にいい年こいて責任転嫁&他力本願なお人ですね。
全て自分が蒔いた種ではないの?
| ひなママ | 2007/09/13 02:03(木) |
管理人様
売国奴・福田康夫が総理になったら心配です.
手動トラックバックさせてください.

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/302236/

保守大敗(4)福田康夫政権で一転,急激に高まる皇室典範改悪・女系天皇・小和田王朝の危機
2007/09/22 17:00

★福田康夫は小泉純一郎よりも危険な反日・伝統破壊の仕掛け人
★小和田家と福田家の蜜月関係
★東宮が国民に仕掛けるプロパガンダ
★徳仁売国天皇は売国政治家に利用される.
★反日侮日・外国礼賛の雅子皇后にありがたい売国政権.安易な安倍たたきの報いだ.
★悠仁親王殿下が皇位を継承できなくなる危険.
★保守派はもう東宮問題から逃げてはいけない.


| ブルーフォックス@福田政権の場合に懸念されること | 2007/09/22 19:50(土) |
産経新聞(関西版)の正論、抜粋します。

福田氏が当選した場合の危うい事態として媚中外交・拉致問題の後退・改憲への取り組み中断

靖国神社に替わる国立追悼施設と女性天皇・女系天皇問題がある

なぜなら、「追悼・平和祈念のための記念碑等施設の在り方を考える懇談会」も「皇室典範に関する有識者懇談会」も設置者は福田官房長官(当時)だからである。

しかも、前者の懇談会では反対した委員は1人

後者にいたっては反対した委員が1人もいないという異例なもの つまり、仕掛け人は福田官房長官

新憲法制定以来の政府見解は「憲法第2条の世襲とは、本来男系を意味する」というものであったのに対して

「男系でも女系でも構わない」と政府答弁をはじめて行ったのが福田官房長官。従来の政府見解と矛盾した答弁を行ったうえ「女系天皇容認派の有識者」を集めて都合の良い答申を出させたのが福田。

 <日本大学教授 百地章>
| 江戸前 | 2007/09/23 03:31(日) |
>涙目様
上記の記事についてのコメントはありませんでしたね。
抗議が無いって事はその通りに受け取って下さいって事でしょうが、
呆れるばかりですね。<宮内庁に対してでは無く、こんな事を企んでいる東宮家に。

>ひなママ様
週刊誌だし特に女性誌ですからね・・・。
でも表に出すなんて持ってのほかだと思います。こういう野望というか・・・。
外国に行けないのなら皇室を出て思う存分に行ったら?と思うんですけど、
あの方って皇室ならではのVIP待遇をして欲しいと思ってそうだし(笑)
愛子さんが天皇になれないのがツライって、手っ取り早いのが男児を産む事なのに・・・。
まぁ今更産んでもらわなくて結構ですけどね。小和田&江頭の恐ろしい血を皇室に残して欲しくないし。

またいらして下さいね。

>ブルーフォックス様
いつもありがとうございます。
トラバは英語スパムが凄いので停止しております。すみません(汗)
ブログには書きませんでしたが、安倍氏の事本当に残念でした。
彼にはもっと頑張って欲しかったです。
みんな安倍氏のやって来た事をちゃんと見ていないんだなと
TVでインタビューされた人達にがっかりしました。
マスコミに煽られてどうする?って本当に思います。
福田内閣になってしまいましたが、皇室典範には触らないで欲しいと思います。
旧宮家の皇籍復帰が一番ですが、これ特に皇室典範には書かれてない(どの範囲までが皇族かとか)し
改正しなくても復帰可能なんじゃないでしょうか?
どうなんでしょう?

>江戸前様
皇室典範の有識者懇談会って福田が設置したんですか?
でも当時官房長官だったんなら仕方ないですが・・・。
皇室典範にもはっきりと『皇統に属する男系の男子たる皇族が,これを継承する』と書かれているのに
男系でも女系でも構わないって、福田・・・・。
今後の動静にも油断出来ませんね。
| 桜花@管理人 | 2007/10/04 14:02(木) |
お久しぶりです。
あの記事は無性に腹が立ちました。
愛子は皇太子家の子供であっても皇位継承権はない。なのに雅子やその実家は何をどうしても継がせたい・・

雅子よ、本当に自分の子供に皇位を継がせたいなら、先端医療つかってでも男児を産んだらどうだ?
皇太子に男児ができたらそっちが優先だ。
今の状態では、今上天皇→徳仁→秋篠宮→悠仁→その子孫・・・
だが、皇太子に男児ができたら、今上天皇→徳仁→徳仁の親王、だ。悠仁殿下は秋篠宮家を継承し、万が一皇太子の親王に男子が出来なければ悠仁親王が筆頭になる。

これすらもわからない雅子は逆賊ですよ。古代なら幼い愛子揃って死罪にされちゃいますよ。それか出家。徳仁も廃太子になってたかもしれません。
| もりかわしみ | 2007/10/07 10:36(日) |
管理人様,皆様,いつもお世話になっております.
ご参考までに三笠宮寛仁殿下が苦言を呈しておられました.


http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007102100107

ホーム > 社会 > 指定記事2007/10/21-16:59
「皇室はストレスの塊」=三笠宮寛仁さまが米紙と会見
 【ニューヨーク20日時事】三笠宮寛仁さまは20日付のニューヨーク・タイムズ紙に掲載されたインタビューで、「皇室はストレスの塊のようだ」と指摘、ご自身のアルコール依存症などの背景には家庭内の問題も含め、こうしたストレスの存在があるとの考えを示された。皇族が海外メディアのインタビューに応じ、皇室の内情や意見を明らかにするのは異例。同紙はインタビュー時期は明示しなかったが、最近、1時間40分にわたって行われたという。
 同紙によると、寛仁さまはご家庭について、信子さまとの結婚生活も26年におよび、家庭内にいろいろな難しい問題があると語った。その上で皇室についても、さまざまな問題があると指摘。一例として、皇太子さまの「皇太子妃の人格否定」会見を取り上げ、「皇太子に長い手紙を出し、詳しい説明を求めた。返事があれば、いくらか前進することができたであろうが、わたしの意見に礼を述べた返事しかなかった」と述べた。
| ブルーフォックス@三笠宮寛仁殿下が苦言を | 2007/10/21 20:48(日) |
管理人様へ
過去のエントリを少々改定しましたのでご案内させてください.

「雅子さま」の非に正面から向き合おうとしない一部保守の教条主義.これでは国を誤る
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/211117/

【11/10改訂:本スレッドは保守編です.左翼編は後日別記します】
★「雅子さま」になると教条主義・思考停止.「雅子さま」の非を"どうしても認めたくない".
★「雅子妃や東宮への批判=すべて皇室攻撃」という偏見.
★「沖縄の人たちの涙に嘘があるはずがない」という左翼の妄言と同質の反応.
★「雅子さま」の行状を正当化するためなら水俣病被害者さえも踏みつけにする.
★非は非として認めるべき.保守派が国民の支持・信頼を失いかねない.国を誤る.
★アメリカや安倍政権に対しても批判すべきときはしているではないか.
| ブルーフォックス@「雅子さま」の非に正面から向き合おうとしない一部保守の教条主義.これでは国を誤る | 2007/11/10 21:03(土) |
管理人様,たびたびすみません.
新エントリを案内させてください.

反日勢力は雅子妃の暴走にほくそ笑み,それを温め利用しようともしている

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/392023/
| ブルーフォックス@反日勢力は雅子妃の暴走にほくそ笑み,それを温め利用しようともしている | 2007/11/18 00:42(日) |
管理人様ご無沙汰しております.
Lost and Found様で大変有意義なお話を書かれていましたので失礼ですが全文引用をお許しください.

http://blog.livedoor.jp/fanny_valentine/archives/cat_50033382.html

2007年12月05日
小和田家と雅子妃にまつわる虚像とその実態
雅子さんの学歴ロンダリング

1976年に、田園調布雙葉小学校卒業。3年後、田園調布雙葉中学校卒業。
1981年に、留学先のボストンのベルモントハイスクールを卒業する。

自力で卒業までこぎつけたのはこのベルモントハイスクールのみと
思われる。
1981〜1985年6月までハーバード大学経済学部(17〜21歳)
同じく小和田父は1979年〜1981年、ハーバード客員教授。
教員子弟のコネ入学枠あり。
1986年10月、外務公務員I種試験に合格(22歳)、
87年4月入省(23歳)。
東大は中退。東大は「中途編入」で、共通一次も通常の二次筆記試験も受けていない。

【外務省キャリア】について〜 この当時、父親が上司
向上心旺盛なキャリア志向の女性なら「父親が重役職にある所に縁故採用を望む」だろうか?

当時行われていた外交官試験は、通常の国家公務員一種試験と違い、
コネが物を言う。

東大には学士入学で、外務省にも国橘気靴2世・3世向け外交官試験を受けて簡単な筆記と面接だけで入省している。 

【当時は「外交官試験」という独自の試験があって、そちらの試験を受けた外交官の子女の中で落ちた人が歴代一人としていないというもの。】

外交官試験が国気謀合されたのは5年くらい前で、それ以来、2世・3世は1人も受かっていない。

向上心旺盛なキャリア志向の女性が、なぜ父親が重役職にある企業の
縁故採用試験をうけるのか?

1988〜1990年、オックスフォード大学に留学。(24〜26歳)
外務省からの国費(税金)留学。同期留学者のうち一人だけ、
修士資格を取れずに帰国。

父小和田氏は1988〜1989年、OECD(経済協力開発機構・事務局はパリ)
日本政府常駐代表。

本来、皇太子妃としての役割を果たして下さっていれば過去の経歴はどうでもよいわけです。

皇太子妃がキャリアがあり、有能でなければならないという
事はなく、ようは、皇太子妃の役割を受け入れやすい環境で
育った若い女性のほうが、望ましい 。
が、なぜか当人及び擁護派が、役割を果たせない言い訳として
華麗な過去を持ち出すので検証せざるを得ない
東大卒業&ハーバード大卒業の超才媛、というイメージを
売り物にするが
実際には東大は学士入学→中退であり、通常言われてるハーバードではなく、
ハーバード傘下にある女子部のカレッジ。
ハーバードについては父親のコネが大きく働いていたと考えられる。

Judge Hisashi OwadaDistinguished Global Fellow 参照
糠澤和夫・真野輝彦・榊原英資の手助け論文写真参照

また、バリバリのキャリア組みというイメージがあるが
そうではないようである。
新聞や週刊誌などで『親子二代で外交官』というような
見出しで、記事や写真掲載されていた事実をみてますが
「お父上がハーバード客員教授時代」のこと。 教員子弟のコネ枠あり。

ハーバードにはアジア人女子&父親客員教授枠で入学して、
ミスター円に卒論を手伝わせて卒業したとなっているが「出た」
と表現したほうが妥当でしょう。

外務省で仕事をガンガンこなしている女性像を抱いている国民が今も
多くいるのでしょうが、そうではないようです。

実質、彼女の勤務年数は、およそ一年半ぐらいではないだろうか。
北米二課に配属になっていたのも在任中の父小和田氏の計らいと
みたほうが自然で、その当時、仕事面でも当時の同僚の評判は
芳しくない評判も聞こえてきています。

また、機密費の不正がこの辺りからやばくなっていたので
皇室は唯一聖域、当時皇太子妃選びに難航していたため
小和田氏や政治家にとって雅子入内は恰好の隠れ蓑であったと
思われます。

日本外交と外務省
問われなかった“聖域”という本まで出版されています。

ここに書かれていることが本当であるかどうか、私にも
分かりません、メディアの真偽も些か疑問に感じる面もあるからです。

※それよりも、何よりも、皇太子が何故、並み居る皇太子妃候補
から冷遇されたのか・・・その理由の方が重要であるのではな
| ブルーフォックス@Lost and Found様から厳しいご意見 | 2007/12/06 23:04(木) |
いかと思います。

-----------------引用開始----

 首脳会談による日朝国交正常化交渉の再開という成果をあげながら、拉致被害者の安否情報の伝達で、外務省はまたもその“秘密主義”と“隠蔽体質”を批判されました。公金横領につづく一連の不祥事は、ついこの間のことです。
 どうしてこのような事態が連続して起こるのか。すでに何冊かの本も出版されていますが、たんに規律のゆるみやモラルハザードの問題だけではなく、日本の外交政策と、それを担う外務省のあり方そのものにこそ真の原因があるのではないか、というのが本書の著者の見方です。

 たとえば、5億円を超える機密費を横領した松尾・元要人外国訪問支援室長がその地位についたのは1993年10月でしたが、その直前の8月には、『小和田事務次官の下ですすめられた外務省の機構改革により外交政策の策定・推進を受け持つ総合外交政策局(総政局)が新設され、安保理の常任理事国となることが当面の日本外交最大の課題として設定されていたのです。』

 そして翌年3月、小和田国連大使の登場とともに常任理事国をめざしての工作が活発に展開されることになります。その一つの舞台が、国連で多数の議席を占める、したがって総会での“大票田”となるアフリカ諸国であり、そこがまた鈴木宗男議員の活躍の舞台となったのでした。

 世間を驚倒させた外務省の不祥事は、このように日本の外交政策そのものと構造的に結びついて発生したのです。しかしこのようなとらえ方は、マスコミや論壇でもほとんどなされていません。なぜか。
 最大の理由は、ジャーナリズムも学者も、戦後半世紀一貫して外交政策や外務省のあり方に目をふさいできたからだというのが、著者の意見です。その具体的な事例も本書の中で詳細に述べられています。
 その報道も学者も目をそらしてきた“聖域”に、正面から踏み込んで分析・批判を加えたのが本書です。長く在野にあって、国連と日本外交の動向を追跡してきた新進気鋭の研究者によるこの刺激的な日本外交論・外務省論が、外交に対する国民的な注意と関心を呼び起こすきっかけになればと願っています。

    梅田正己 

-------------引用終わり----------
皇室のお妃候補に小和田雅子さんという女性は
リストにさえ載っておりませんでした。
スペインからエレナ王女が訪日された折に、何故か急遽、鉛筆書きで
小和田雅子さんの名前が書き添えられたのです。

ここで、皆さんが知りたいのは、何故急遽鉛筆で書き添えられたのかという疑問
それにはこういう話があります。

『皇室・家族論』芹沢俊介著 洋泉社発行 112ページより

以下は「岩瀬達哉氏が現代(93年3月号)に寄せた『小和田家の娘』に書いてあったこと、だそうです。

84年に皇太子がプライベートのヨーロッパ旅行に行っている。
フランス・アルザス領、ドイツ国境に近いコルマールという都市を訪れいてる。
(ここまでは、週刊誌にも載っていたらしい)

それに女性を伴っていた。その女性が雅子さん。
雅子さんだということを、皇太子が泊まったホテル(ブリストル・ホテル)のオーナーであり、コルマール市の副市長のリエム氏に確認している。

リエム氏は「黒髪で魅力的な瞳の女性」と言っていた。試しに写真を10数枚見せたら、パッと雅子さんを指差した。

スペイン・エレナ王女のレセプション(1986年10月)で会う2年前にヨーロッパ旅行に同伴が本当なら
雅子さんの行動は「かまとと」的としか評しようがない、と締めくくられています
そうして、皇太子との物語が続いてきたわけです。

これでは、お妃候補の良家の子女の両親たちは、
娘が候補に上がるのも屈辱的だと思ったでしょう。

   【ここにあるのはその事実だけです。
          怒涛の雅子入内への華麗なる陰謀でございます】 

1981-1985年、ハーバード大学時代、プリンセス候補だと友人に漏らす。
1984年、皇太子、プライベートのヨーロッパ旅行。
仏独国境に近いコルマールという都市を訪問。

(ここまでは週刊誌にも記載有り) それに女性を伴っていた。
皇太子が泊まったブリストル・ホテルのオーナーであり
コルマール市の副市長のリエム氏は「黒髪で魅力的な瞳の女性」
と言っていた。

試しに写真を10数枚見せたら、パッと雅子さんを指差した。

      『皇室・家族論』芹沢俊介著 洋泉社発行 112ページより
      『小和田家の娘』現代(93年3月号)岩瀬達哉

1986年10月、外交官試験合格。NHK
| ブルーフォックス@Lost and Found様から厳しいご意見 | 2007/12/06 23:06(木) |
戦後の日本がよくわかるフラッシュを見つけました
http://f45.aaa.livedoor.jp/%7Ecrazy/yamato/yamato1.htm
http://f45.aaa.livedoor.jp/%7Ecrazy/yamato/yamato2.htm
http://f45.aaa.livedoor.jp/%7Ecrazy/yamato/yamato3.htm
http://kandou-ch.com/sensou/s_08.htm
洗脳を解くのに有効だと思います
| koko | 2007/12/08 13:38(土) |
おそまつなことをかいてますねー
| | 2007/12/23 19:35(日) |
管理人様,↑上記の名無しのような中身のない中傷はほっておいてですが,
AERAの2007年12月31日・08年1月7日合併増大号の特集の1つに「雅子さまへ20の質問状」
とありました.(朝日新聞からというのが気に入りませんが.)

http://www.aera-net.jp/

本当の病状
離婚の可能性
宮中祭祀への復帰…

雅子さまへの20の質問状

 1. 「着実に快方」は本当ですか
 2. 「適応障害」とはどんな状態ですか
 3. 具体的に治療をしていますか
 4. 過去のご静養、効果はありましたか
 5. 私的な活動は回復に向けた一歩ですか
 6. 周囲は「心の病」に理解がありますか
 7. 皇太子さまに全力で守られていますか
 8. 過去に流れた離婚説何だったのですか
 9. 「離婚」の可能性はあるのでしょうか
10. 「公園デビュー」はなぜ続かなかった
11. 08年は初等科入学今後の教育方針は
12. 育児アドバイザーはどのような方ですか
13. 悠仁さまのご誕生どう感じていますか
14. 愛子さまに妹や弟はできるのでしょうか
15. 地方への訪問は順調でしたか
16. どのような公務を再開されたのですか
17. 公務の出席・欠席基準はありますか
18. 宮中祭祀の復帰はまだ先になりますか
19. 雅子「皇后」として歩んでいきますか
20. 心からの笑顔が見られる日は気まますか

『大野裕教授。週に1度のペースで東宮御所を訪れ、雅子さまと向き合っているとされる。ときには日付が変わるまで話し込む日もあるという。』

『関係者によれば、紀子さまの第3子ご懐妊で、雅子さまは心理的に不安定な時期もあった。担当医の大野教授と明け方まで話し合ったこともあったという。』

さて,保守の皆様.これを
「左翼からの皇室攻撃だ.とるに足らない.」
と単純に片付けてはなりません.
敵は雅子妃の行状を利用し,そこにつけ込み始めたのです.
膿を出してしまわないと皇室は取り返しのつかないことになります.
| ブルーフォックス@AERA 2007年12月31日・08年1月7日合併増大号から引用 | 2007/12/24 17:36(月) |
管理人様,上記に関連して新エントリを立てました.
よろしくお願いいたします.

雅子妃の非の事実は動かない:天皇陛下のお言葉とAERA「雅子さまへの20の質問状」

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/431882/
| ブルーフォックス@新エントリを立てました | 2007/12/25 11:58(火) |
初めまして。いつも拝読させて頂いております。
私は秋篠宮家と天皇皇后両陛下が大好きです。

初めて皇太子妃殿下を見た時、印象は
『この人ダメかも』だったんですよ。
言ってる事が支離滅裂で何が言いたいんだか良く解らなくて。
本当に好きあって結婚決意したの?と疑うような。
今は秋篠宮ご一家の映像や画像で癒されております。
これからも宜しくお願い致します。
| 菖蒲(あやめ) | 2008/01/28 00:41(月) |
私も引用を見て、ハァ?フザけんな!って思いました!

その下の管理人さんの意見をみて、心より納得!
あぁ、こういう意見がネットに出ていてくれてうれしい。
まさに、ほんとうに、管理人さんのおっしゃるとおりですよね。

同じ民間出身でも皇后様とは大違い。月とすっぽんです。
皇太子様も、まだお子様を望める年齢なのですから、
もっと、きちんとした若いお后と再婚なさるために、雅子さんのことは忘れたほうがいいと思います。

なんとなく、雅子さんは愛子さんにも愛情がないようにみえますけど。子供が好きじゃなさそう。
| maman | 2008/03/14 09:40(金) |
雅子妃に絡んで皇室を攻撃するやり口には,このお話や「プリンセス・マサコ」のように雅子妃(時には皇太子殿下や愛子殿下)を被害者側に位置づける,ないしは方々の肩を持つ工作がある.

ちなみに「週刊女性」もそういう姿勢が露骨.その一方でAERA「20の質問状」のように,雅子妃を「横暴な権力」の側に位置づけた工作がある.

と こ ろ が ・・・

こういった記事(の書き手や内容)に対する批判は当然だが,批判の仕方が間違っているのだ.

ただ,
「雅子さまを批判した.皇室攻撃だ.北の工作だ」
「面白おかしく書きたてている.不愉快だ」

というところで止まってしまっている.
つまりここでも思考停止.

「誰が,いつ,何故,どのように」
(5W1Hというやつでしょうか)

批判しているのか考えた上で反論すべきであろうが.

保守派ブロガーの皆さん!!
思考停止してないで,その違いぐらい考えてよ!!

そんなことをやっていると,「南京」「沖縄」での批判も信用をなくしちゃうよ!

もう1つ心配なのは,そういう思考停止が反日左翼勢力らにつけ込まれる危険である.

佐藤聖子さん日記
http://satoseiko.blog14.fc2.com/

のように,雅子妃への同情を装って,雅子妃への批判や疑念を必死に牽制し,雅子妃の暴走を必死に温存しようとする手合いも少なくない.
そういう工作に,保守系ブロガーは騙されてしまうのではないか.

かつて産経新聞紙上に掲載された故・田中美知太郎先生の言葉

気になる教育・核論議−−感覚だけで普遍性ない

>>
この問題は核の脅威をどう防ぐかが大事なことであって,核の悲惨だけを言っても・・・どうも今の日本ではその間を飛ばしてしまっている.それなら江藤淳氏の「反核アピールは国際ペン憲章違反」の方が説得力がある<説得力だったかな?正確に覚えてなくてごめんなさい>
<<

雅子妃問題でもそれと同じことがやられていないだろうか.
| ブルーフォックス@「雅子さま」で考えることをやめてしまう人たちが気づかないこと | 2008/04/04 07:42(金) |
>もりかわしみ様
世が世ならそうなってると思います。
今は徳仁さんに新しい妃殿下を迎えてあげるような事はせず、
一家そろって東宮家から一宮家に下って欲しいです。
あの徳仁さんの状態では最早手を打つ術は無さそうに見えますが、
あちら(千代田側とか)はどうなんでしょうね・・・。

| 桜花@管理人 | 2008/04/05 00:24(土) |
>菖蒲様
本当にそうですね。
雅子さんの婚約会見の内容とかあの恫喝写真とか今思い出しても『???』です。
ワタシ達一庶民ですら2668年万世一系で繋いでいく皇室の重さは
分かるのにそれすら分からなかった雅子さんって・・・っていうのも・・・。

最近はあまりアップしておりませんが、またいらして下さいね。
| 桜花@管理人 | 2008/04/05 01:01(土) |
>maman様
皇后陛下は血の滲むような努力をされて来られた御方ですし
サボってばかりの雅子さんと比べるのは最早失礼かも知れませんね(笑)

もっときちんとした若いお妃をおもらいになったらと
思った時もありましたが、ワタシはやっぱり愛子さんと2人で一宮家で過ごして欲しいと思います。
これに関しては今は色んな意見があると思いますが・・・。

雅子さんは子供よりも何でも自分が一番大切!と傍目から見ても分かりますよね。
こんな母親を持った愛子さんがお気の毒です。
| 桜花@管理人 | 2008/04/05 01:23(土) |
>ブルーフォックス様
たくさんのエントリー紹介&コメントありがとうございます。

保守系ブログの中ではそういう方がいらっしゃるのは前々
から分かってた事ですが、なんとも理解しがたいんですよね。
雅子さんを攻撃するなと言ってるけど、じゃあ両陛下に不敬を働いてるという事はどうなのか?って事。
先日皇后陛下のご病状が発表されましたが、和服は長年お召しでいらっしゃるからそれが原因とは思えませんし
その次に書かれていたストレスが一番の原因では無いでしょうか。
じゃあそのストレスを作る元は何かと言えば徳仁さん雅子さん問題しかないです。
もしかしたら雅子さん批判が皇后陛下のご病状の原因だと
・・・。でもそんな事はありえないでしょう。
御成婚前に皇后陛下はあの気の強い雅子さんで
大丈夫かしら?と心配なさっておられたようですし
最近のご静養に関しても東宮家のご一緒のお願いを遠まわしながらお断りになってらっしゃる。

自分は保守だから何が何でも擁護しなきゃ!と思っておられる方もいらっしゃるかも
知れませんがもっと真実を見極めて欲しいものですね。
| 桜花@管理人 | 2008/04/05 01:43(土) |
管理人様お久しぶりでございます.
新エントリその他を紹介させてください.

雅子妃問題に対する保守派の思考停止もまた皇室破壊勢力の餌食になる
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/534561/
| ブルーフォックス@新エントリ雅子妃問題に対する保守派の思考停止もまた皇室破壊勢力の餌食になる | 2008/04/06 12:34(日) |
管理人様
本年昭和の日(4月29日)よりイザ!本局および全支局のブログタイトルを変更します.

【旧タイトル】
雅子皇太子妃殿下そして皇太子(東宮)御一家を憂う

【新タイトル】

本局と各支局アドレス(URL)はそのままです.

イザ!本局
http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/list

Livedoor支局
http://blog.livedoor.jp/bluefox_hispeed/

FC2支局
http://bluefoxhispeed.blog91.fc2.com/

JUGEM支局
http://bluefox-speed.jugem.jp/

goo支局
http://blog.goo.ne.jp/bluefox-hispeed/

NIFTY支局
http://bluefox-hispeed.cocolog-nifty.com/blog/

(内容はイザ!本局だけ見ればよいのですが^^;)

なお,本日excite支局も開設しましたが,そちらのみ新タイトルになっております.

http://bluefoxv07.exblog.jp/

よろしくお願いいたします.
| ブルーフォックス@ブログタイトル変更とexcite支局開設のお知らせ | 2008/04/06 12:40(日) |
失礼しました.
新タイトルは

雅子皇太子妃・皇太子御一家の不行状は「第二の女系天皇問題」

です.
| ブルーフォックス@ブログタイトル変更とexcite支局開設のお知らせ | 2008/04/06 12:41(日) |
管理人様,いつもお世話になっております.
新エントリのご案内です.

自らを弱者・被害者側に置いて世論操作を図るしたたかな雅子妃とその周辺:北朝鮮同様に雅子妃への圧力を

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/540858

★北朝鮮・オウム真理教・少年凶悪犯の手口と同じ.
★国民世論を牽制した「東宮職医師団」コメント
★反日勢力が喜ぶ反社会的皇族・雅子皇太子妃とその悪意
★反社会的皇族・雅子妃の「ご病気カード」は特定アジアの「歴史カード」と同質.

よろしくお願いいたします.
| ブルーフォックス@ブログタイトル変更とexcite支局開設のお知らせブルーフォックス@新エントリ:自らを弱 | 2008/04/12 14:37(土) |
去る2008年3月末に発売された月刊WILL2008年4月号西尾幹二先生「皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます」

http://s01.megalodon.jp/2008-0420-0825-43/web-will.jp/

についての関連記事等をご紹介します.

まずは西尾幹二先生ご本人のサイト

西尾幹二のインターネット日録

http://www.nishiokanji.jp/blog/

から

西尾幹二のインターネット日録20080409『皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます』をめぐって(一)

http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=654

西尾幹二のインターネット日録20080413『皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます』をめぐって(二)

http://www.nishiokanji.jp/blog/?p=655

続いて

月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/

様から

月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ20080401皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます、への大反響

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/04/post_15f7.html

月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ20080407 「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」へのご意見を募集中

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/04/post_04e2.html

なお,西尾先生のお話については後ほど私も書きます.
本日(=初回投稿時)は取り急ぎ紹介のみにて.

【追伸】

併せまして櫻井よしこ先生のサイトからも過去記事を紹介させていただきます.


櫻井よしこ ブログ!

http://yoshiko-sakurai.jp/

櫻井よしこ ブログ!20051203女系天皇容認案の矛盾と危険 日本文明無視の一方的結論とその手法は、第二のGHQだ

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2005/12/03/ghq/

櫻井よしこ ブログ!20060902はじける笑顔の雅子妃に複雑な思い 皇室はなんのために存在するのか?

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2006/09/02/post_464/

櫻井よしこ ブログ!20060923『悠仁親王』ご誕生でも低調な世論 皇室への無関心こそ最大の危機

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2006/09/23/post_465/

| ブルーフォックス@月刊WILL2008年4月号西尾幹二先生「皇太子さまに敢えてご忠言申し上げます」関連記事紹 | 2008/04/20 09:15(日) |
ところでまた1人,暴走する皇太子一家に肩入れする反日ブロガーを発見しました.

試稿錯誤

深刻なのは皇室評論家のドタマである  親子喧嘩は犬も食わない

http://furuido.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27-1
| ブルーフォックス@暴走する皇太子一家に肩入れする反日ブロガーをまた1人発見しました | 2008/04/20 09:26(日) |
なぜ「雅子さま」で思考停止する人が多いのか?
保守派にさえそういう人が少なくない.

これは,戦後日本における徹底した平和観の国民に対する徹底的な刷り込み,およびそれがもたらした世論の教条主義・思考停止にきわめて似ている.

厳密に言うと,「雅子さま」に対する誤った認識に対応するのはかつての「他国」に対する認識だ.

「(特に特定アジアについて)日本(とアメリカ)以外の国はみんな良い人たちなんだ」
「(特定)アジアの人たちは日本の被害者なんだ」

その結果,国防について論じようとしたり,他国が悪いことをしている話をしてもすぐ「お前は戦争愛好者だ」と決め付ける.

つまり,考えることや話を聞くことすらも拒否するように仕込まれてしまった.とにかく議論の扉を死に物狂いで閉ざし,どんな形の話すら聞かないように仕込まれてしまったのだ.

雅子妃=小和田雅子氏にについてもこれと同じことが行われてきた.

「雅子さんは優秀な外交官なんだ」
「断りきれなかったんだ」

実情とかけ離れた美化を徹底して行うと同時に,徹底して被害者側に位置づける.

その結果,雅子妃への批判はおろか,雅子妃の非の証拠を提示しても,考えることや話を聞くことすらも拒否している.こちらもまた,とにかく議論の扉を死に物狂いで閉ざし,どんな形の話も聞かない.そのように仕込まれてしまったのだ.

雅子妃・小和田・その一味はよくもまあ保守派ネット人たちまでもここまで仕込んだものだ.

北朝鮮の拉致事件についても,多くの日本人は「9・17」まで信じようとしなかった.実態を知るすべがなかったというのもある.「拉致はでっちあげ」等というふざけた言論が闊歩していた.

「9・17」以後多くの日本人は目を覚ましたが,それでもなお「拉致はなかった」と信じ込んでいる連中や,拉致を悪だと感じない連中さえもいる.

これは雅子妃問題にも通じるものがある.
雅子妃問題でも,未だに多くの日本人(保守含め)は,取りざたされている雅子妃らの不行状はが皇室版「9・17」がこない限り,つまり,天皇陛下あるいは皇太子殿下あるいは雅子非本人あるいは宮内庁が公式に雅子妃の妃を認めた多くの日本人(保守含め)は目を覚まさないだろう.

そして,皇室版「9・17」が来たとしてもなお「雅子さまがそんなことがあるはずがない」としか考えない連中や「雅子さまのなさることだから」悪だと感じない連中は残るだろう.
| ブルーフォックス@なぜ「雅子さま」で思考停止する人が多いのか? | 2008/04/27 07:39(日) |
追記.
「雅子さま」らの非を「どうしても認めたくない」人々の心理には戦後日本の平和ボケと同質のものを感じる.

心の中から「戦争」の二文字を消せば,おのずと平和がやってくる,という実におめでたい思想は今でも闊歩しているが,30〜20年前には,防衛費がGNPの1%を超えるの超えないのという実に馬鹿げた議論が国政の場でも堂々と行われていた.
GNPの1%を超えると防衛費がとめどなく増大し,戦争への道を歩むなどという妄想に多くの日本人が支配されていた.さすがに今の時代ではそこまでひどくなくなったが.

雅子妃の振る舞いについて少しでも疑問を持ったり口にしたりしようものなら,すぐ
「おまえは逆賊だ」
と騒ぐのも,結局は同じ心理ではないのか.

背景にも共通するものがある.
戦後の日本では国家を徹底して否定してきた.
前者では,国防の何たるかが国民に教えられていない.
後者では.皇室の何たるかが国民に教えられていない.
という形で現れている.
| ブルーフォックス@なぜ「雅子さま」で思考停止する人が多いのか? | 2008/04/27 14:58(日) |
ごちゃごちやうるせーなー,なんだーなんだーと
雅子は今病気でそれを治療中であること。
愛子問題はこれから議論すること。
ただそれだけじゃないの
どっから流布のガセネタにガタガタ言っとるの君たち。

戦後の日本では国家を徹底して否定してきた.
前者では,国防の何たるかが国民に教えられていない.
なんでこんな話になるんだ,ばかだね


| てんのう | 2008/05/02 17:21(金) |
管理人様
最近,雅子妃の暴走を温存し,愛子天皇を目論む勢力がネット上であちこちのサイトにおかしな書き込みをしているようです.

なりふり構わず.
とにかく足を引っ張りたい.
とにかく発言をやめさせたい.

それだけのつまらない中傷は削除願います.
| ブルーフォックス@つまらない中傷は削除願います | 2008/05/03 07:53(土) |
月刊WILL2008年6月号の西尾幹二先生のご寄稿において拙サイトからの文言を引用いただきました.

P68上段2行目からの文

>>雅子妃殿下のお振る舞いにはご病気では説明のつかないことや、ご病気を差し引いてもなお許されないことが数多くあるのです。

は拙サイトの【はじめに】ページの

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/101240/

で書いたものでした.
日本国を憂えるご高名な先生につたない拙文を引用いただき,かつ日本国を憂える良識の書に掲載されましたことを大変光栄に存じます.
| ブルーフォックス@雅月刊WILL2008年6月号の西尾幹二先生のご寄稿において拙サイトからの文言を引用いただ | 2008/05/03 22:11(土) |
上記の件につき,西尾先生に管理者様を通じて御礼を申し上げたところ,さらに光栄にも西尾先生から答礼を頂き,今後とも拙サイトに注目してくださるとのことでした.

さて,
月刊「WiLL」編集部ブログ:オトナのジョーシキ
様において

「皇太子さまへの御忠言」へのご意見募集 第2弾!!

http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/05/post_a748.html

に,私も書き込みをさせていただきましたのでごらんいただければと存じます.

| ブルーフォックス@西尾先生からお礼の言葉をいただきました. | 2008/05/18 08:04(日) |
★国民を思うなら生存を信じ祈るべきだ.
★江頭豊葬儀参列という水俣病被害者への気遣いのなさといい,国民のための祈りなど露ほども考えない.
★国民のための“雅子皇后”に「No!」を突きつける時は近い.



以前から少々気になっていたことがある.
いつも伺っている掲示板で,「雅子妃は拉致被害者を死んだと言った」という話を目にしていたのである.
もし事実ならもはや弁解の余地のない重大なことだが,その時点では確証がつかめなかったので書かずにいたが,以下の月刊「WiLL」編集部ブログ様の

「皇太子さまへの御忠言」へのご意見募集 第2弾!!
http://monthly-will.cocolog-nifty.com/log/2008/05/post_a748.html

における向日葵様という方 (2008-05-18 19:58)が雅子妃自身の発言を挙げておられたので,もしやと思い探してみると,それは何と宮内庁公式サイトの2002年皇太子妃殿下のお誕生日に際しての記者会見の発言だったのである.

http://www.kunaicho.go.jp/koutaishi/hidenkakaiken-h14.html

>>


 他方で,やはり日本の国内にあっては北朝鮮の拉致の問題でございますね,こちらが明るみに出て,そしてその被害に遭われた方のうちの何名かが帰国されたというようなこともございまして,また亡くなられてしまったと言われている方々もいらっしゃるわけで,本当にその被害に遭われた方々,そしてまた,そのご家族のお気持ちを思うと,本当にこれは胸が痛むことで,本当にお気持ちを察するに余りあることであったのではないかと思います。

<<

この3ヵ月前の2002年9月17日に北朝鮮は拉致を認め,横田めぐみさんたち8人を「死亡」との嘘を日本に告げた.

この際当時の福田康夫や田中均そして小泉純一郎らは日朝国交正常化の野心に走り拉致被害者の方々やそのご家族の方々の打ちひしがれた心を踏みにじり続けたことは保守系の方々ならご存知だろう.

そして保守派の方々は「日本の政治家なら日本人の生命を守れ!生存を信じて全力を挙げて救出しろ!」と怒りの声を現在に至るまで挙げてきている.

そのように政治家がここまで非難されていたさなかに,こともあろうに皇太子妃殿下=次代の皇后陛下が,このような無神経な発言をしていたのである.

本当に国民のことを思うなら,

>>いまだに帰ってくることのできない方々

という言い方をなぜしなかったのだろうか?

確かに雅子妃は

>>亡くなった方々

という断定的な言い方はしていない.していればもはや曽野時点でアウトだが.
実際半信半疑だったのかもしれないがそうとも言い切れまい.
このころは北朝鮮の拉致に対する日本人の怒り(反日勢力を除いて)は大きかったので,雅子妃も多少は気にしたのか「死んだと言われた」という言い方にとどめただけかもしれない.

これでは拉致被害者の方々の生存を信じる気がなかったと思われても仕方あるまい.

ちなみに他のご皇族の方々の拉致事件についての発言は以下のGoogle検索のとおりである.

http://www.google.co.jp/search?as_q=&hl=ja&num=100&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&as_epq=%E6%8B%89%E8%87%B4&as_oq=&as_eq=&lr=&cr=&as_ft=i&as_filetype=&as_qdr=all&as_occt=any&as_dt=i&as_sitesearch=www.kunaicho.go.jp&as_rights=

雅子妃の気遣いのなさ,さすがは反日省庁・外務省出身者,「日本ハンディキャップ論」の反日売国官僚・小和田恒の娘だけのことはある.

しかし考えてみれば,このくらいのことは当然やらかすような御仁なのだろう.同じこの記者会見のにおいても

>>その点健康に恵まれた子供を持っているということは,そうでない方もたくさんいらっしゃるわけなので,

と暴言を吐いているし,何よりも母方祖父とはいえ,水俣病の大悪人・江頭豊の葬儀に参列しているのだ.

櫻井よしこ先生の

http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2006/09/02/post_464/

>>憂うべきは、その心構えの双方における稀薄さである。雅子妃のご健康を祈りながらも、妃のはじける笑顔から皇室の存在理由としての国民のための祈りを読み取ることが出来ないのは、
| ブルーフォックス@拉致被害者の生存を信じなかった,家族の方々への気遣いのない雅子妃は次代皇后失格だ | 2008/05/25 00:34(日) |
管理人様ご無沙汰しております.
新エントリを立てましたのでご覧ください.

宮内庁ホームページ「皇室関連報道について」に思う:印象操作に利用される危険

http://bluefox-hispeed.iza.ne.jp/blog/entry/616964/

なお,雅子妃の婚約会見時の異様な表情を発見いたしましたのでご覧ください.
元から異常性格なのかも知れませんね.

http://tnpt.net/uploader/src/up21893.jpg

【WEB魚拓】
http://s02.megalodon.jp/2008-0619-2322-37/tnpt.net/uploader/src/up21893.jpg
| ブルーフォックス@新エントリと新情報 | 2008/06/21 22:49(土) |
愛子女帝万歳!
奇形悠仁は死亡!
| 名無し | 2010/07/03 20:48(土) |
帝:ナルちゃん、ブルーフォックスは気違いだね?
東宮:はい、おもうさま。
帝:雅君をしっかりお守りするのだよ。
東宮:はい、おもうさま。
帝:ところでスウェーデンは、どうだったの?
東宮:ヴィクトリア王女殿下はディスレクシアですが、ご立派な女王になられることと思います。同棲等なさる下品なマデレーン王女殿下など足元にも及びません。
帝:そうね。婚前交渉は下品を通り越して、破廉恥だね。昔紀子君にも困ったからね。
東宮:はい。ホテルのロビーで、アーヤが女性スタッフの方にカランだので咎めた時「何が悪い!」と開き直り、サーヤがとめてくれました。あの子の女癖の悪さには、困りはてます。
帝:離脱させればよかったね。今からでも遅くない‥‥ナルちゃんはどう思う?
東宮:申し上げるまでもありません。アーヤはおたあさまの不義の子、おかみにとって他人です。
帝:そうね。敬宮を早く立太子させなさいね。
東宮:はい、おもうさま。
| 御所 | 2010/07/03 21:20(土) |
はじめまして。
対象が誰であれ、天皇一家を非難するのは、日本人ではないですね。
日本人であれば、ただただお祈りするのが日本人です。

雅子様にも愛子様にも紀子様にも悠仁さまにも。

日本人であるならば、非難するという次元が低いことはやめましょう。あなたにかえってきますよ。
| あい | 2010/07/30 08:55(金) |
雅子妃と紀子様どちらも民間から嫁がれた方です。
ご公務に、育児にと忙しい毎日をお過ごしになられながら、気品と、精神の気高さが、周りの人々に対する思いやりとなって、よりお美しく輝かれる紀子様と、病気を理由にご公務を放棄され、周囲に対する気遣いもない雅子妃、どちらが日本の国母にふさわしいか言うまでもありませんね。
| ねむ太 | 2010/07/31 05:42(土) |
そこで、ルイですか?威は革命的性質に登って平らな屋根の皮のトランクを制定して、そしてパリで第一間商店を開きました。この“グッチコピー”のズックの製造する箱はすぐパリ上流社会の旅に出ることが好きな貴族達の旅に出る第一選択物品になります。彼の設計はすぐ剽窃させられて、平らな屋根の四角形のトランクは潮流になります。4人の年明け、ルイですか?威は登って革製品の店の規模を拡大して、パリ近郊区で第一間工場を設立しました。グッチコピーこの時期、設計して、生産の過程は更に旅行者達の実際の問題を解決するに重視して、実用的な設計の理念を基礎、ルイにしますか?威が登るのは流行と専攻化の方面で絶えず深いです。グッチコピー
| グッチコピー | 2014/02/26 14:53(水) |
コメントする