スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| - | | - | - |
政府、豪大使通じ「プリンセス・マサコ」著者らに抗議 読売/SankeiWeb/毎日/asahi.com/四国
政府、豪大使通じ「プリンセス・マサコ」著者らに抗議 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
オーストラリア紙の元東京特派員の著書「プリンセス・マサコ」に事実誤認や侮蔑(ぶべつ)的な記述があるとして、政府は13日、在オーストラリア大使を通じて著者と出版社に抗議文を手渡したことを明らかにした。
 抗議文では、「(著書は)天皇、皇后両陛下をはじめ皇室の方々について、事実無根の極めて侮蔑的な記述がなされていたり、非礼な内容が記載されている」と指摘。「著者は皇室、宮内庁のみならず日本社会についてもゆがんだイメージで描いており、背景には著者の対日蔑視が存在する」とし、著者らに謝罪と適切な措置を要求している。
 一方、宮内庁もこれとは別に、著者と出版社に対し、渡辺允(まこと)侍従長名の抗議文を郵送。天皇陛下の公務について「負担のない形式的な出席ばかり」などとした記述について、「両陛下が40年にわたってハンセン病の問題に大きく関与してこられたことを全く無視」「社会福祉の分野全般にわたって、この47年、困難を抱えた人々をたゆみなく励まし、慰めてこられました」などと抗議した。(2007年2月13日20時36分 読売新聞)

「プリンセス・マサコ」は事実無根 政府が著者に抗議文|皇室|社会|Sankei WEB
オーストラリア紙の元東京特派員が皇太子妃雅子さまの苦悩などを取り上げた著作「プリンセス・マサコ」(英語版)について、外務省は13日、「事実無根の記述があり、読者に誤解を与える」として、政府が12日に現地の大使を通じ著者や出版社に抗議し、謝罪と訂正などを求める文書を手渡したと発表した。
 天皇陛下の側近トップである宮内庁の渡辺允侍従長名の著者への質問状も同時に手渡した。大使は豪政府幹部にも懸念を伝える異例の対応を取ったという。
 抗議文は、両陛下の言動や雅子さまの体調、愛子さまの誕生などについての記述を事実無根、非礼と指摘し「実態と乖離(かいり)した皇室像を描いていることに政府として看過することはできない」と強調している。
 侍従長名の質問状は、著作で「皇室がハンセン病問題に取り組むことはあり得ない」と断定していることに反論。両陛下がこれまでハンセン病療養所をはじめ多くの福祉施設を訪れ、関係者を激励していたことを挙げ、見解をただしている。
 外務省によると、著者側は「特に問題があると考えていないが、今後の対応については検討したい」と回答したという。(2007/02/13 21:03)

外務省:「プリンセス・マサコ」に抗議−皇室:MSN毎日インタラクティブ
外務省は13日、オーストラリア紙の元東京特派員が皇太子ご一家や皇室について執筆した「プリンセス・マサコ」の英語版について、在オーストラリア日本大使館が筆者のベン・ヒルズ氏と出版社に抗議文を手渡したと発表した。
 抗議文は「事実無根の極めて侮辱的な記述がなされている」「愛子さまの誕生や雅子さまの体調に関し非礼な内容がある」として謝罪などを求め、12日に手渡された。
 また、宮内庁もハンセン病支援などに関する天皇、皇后両陛下の公務についても間違いがあるとして抗議文を作成、同時に手渡された。
 著者らは「特段の問題があると考えていないが、今後の対応について検討したい」と答えたという。毎日新聞 2007年2月13日 19時38分

asahi.com:「著書で皇室を侮辱」豪人記者に外務省が抗議-社会
外務省は13日、皇室を題材にしたオーストラリア人ジャーナリスト、ベン・ヒルズ氏の著書「プリンセス・マサコ」に事実無根の内容が多数含まれ、皇室を侮辱しているとして、現地の日本大使館を通じて、謝罪を求める抗議文と宮内庁の書簡を著者と出版社に渡したと発表した。オーストラリア政府幹部にも「重大な懸念」を伝えたという。外務省によると、日本語版も近々出版される予定といい、抗議文を、邦訳を刊行する日本の出版社にも伝えるよう要求している。
 同書は昨年、オーストラリアで出版された。抗議文では、天皇ご一家をめぐって「事実無根の極めて侮蔑(ぶべつ)的な記述」があると指摘。外務省は「日本国の象徴である天皇陛下をはじめ、皇室の方々を侮蔑しており、日本政府として看過できない」としている。
 宮内庁の書簡は、両陛下のハンセン病への取り組みを無視した著書の内容に絞って、事実と異なっているとして著者に見解を求めている。
 01年、ドイツ有力紙の付録誌が皇太子さまを中傷する写真を掲載したとして、現地の日本大使館が抗議した例がある。2007年02月13日23時48分

政府が豪記者に抗議文/雅子さま本「事実無根」と
オーストラリア紙の元東京特派員が皇太子妃雅子さまの苦悩などを取り上げた著作「プリンセス・マサコ」(英語版)について外務省は13日、「事実無根の記述があり、読者に誤解を与える」として、政府が12日に現地の大使を通じ著者や出版社に抗議し、謝罪と訂正などを求める文書を手渡したと発表した。
 天皇陛下の側近トップである宮内庁の渡辺允侍従長名の著者への質問状も同時に手渡した。大使は豪政府幹部にも懸念を伝える異例の対応を取ったという。
 抗議文は、両陛下の言動や雅子さまの体調、愛子さまの誕生などについての記述を事実無根、非礼と指摘し「実態と乖離した皇室像を描いていることに政府として看過することはできない」と強調している。2007/02/13 19:06


この各社の記事について疑問が・・・。
それについては太字&色付きで示しています。
読売→『これ(外務省の抗議文)とは別に郵送』
それ以外→『同時に手渡された』
ちなみに宮内庁の書簡は日付が2月1日。
外務省のは書いたのが2月6日、向こうに渡したのが12日。
あまり深く考えなくてもいいのかな?
宮内庁HPによると2月に同氏及び同社に対し、
現地大使館を通じて日本政府としての抗議が行われたそう。
んー、『同時に手渡された』のは宮内庁からの抗議文が外務省の抗議文とともに
現地の大使館より向こうに手渡されたという風に書いてあり、
『これとは別に郵送』は大使館経由とはまた別に同じような書簡を同氏&同社あてに送ったとか?
ちょっと分かりにくい報道ですねw
(もしかしたらワタシの見解不足かも知れませんがorz)

一番興味深いのは宮内庁による書簡の内容ですね。
詳しくは「プリンセス・マサコ」(ベン・ヒルズ)に関する宮内庁書簡にて。

Sankeiや毎日、四国の記事には『雅子さまの体調、愛子さまの誕生』と出てきますが、
宮内庁からの書簡には一文字も載っていないんですよねw
宮内庁の書簡はおそらく千代田側(天皇・皇后両陛下)から出したものでしょう。
天皇陛下の側近トップって書いてありますし。
上に書いた『雅子さまの体調、愛子さまの誕生』についての抗議なら
普通は宮内庁(東宮側)が出すものだと思います。
それに外務省のHPにある報道官会見記録には
宮内庁の書簡同様『雅子さま』『愛子さま』の文字一つもありません。
では何故、新聞記事には載ってるんでしょうね。どうしてだろうw
後からこっそり付け加えたんですかねぇ(´∀`)


皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 東宮問題 | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
National Korean War Museum
皇室カテゴリでいいのか疑問だけど・・・・

婚約する前に雅子妃殿下の家系&身元について
宮内庁が調査しようとした所、妨害にあったのは有名な話。
妨害されたのはやっぱり○和か○日か?とか言われてるけど、
果たして真実はどうなんでしょうね?

ハワイのオアフに朝鮮戦争の記念館があるのですが、
そこになんと、雅子妃殿下と敬宮愛子内親王殿下の銅像が・・・・。

何故朝鮮戦争の記念館に?

銅像とバックの背景がなんとも・・・・。

この写真のファイル名がKoreanPrincessBaby.jpgとなってる・・・
ちなみに、写真の説明には
Crown Princess Masako of Japan holding her daughter Princess Aikoと書かれています。
そして、ファイル名がKoreanPrincessBaby.jpg

この写真が載っているページつNational Korean War Museum

なんかヤバい繋がりでもありそうな気がするんですが、
皇太子殿下はとんでもない御方を后にしてしまいましたね。

どうしたら解決出来るんでしょうね。


皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 東宮問題 | 18:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドレスコードの謎
皇太子両殿下と秋篠宮両殿下のドレスコードの違いをよーーーく見ておいて下さい。

まず、お宮参り。(両方とも)
お宮参り
秋篠宮殿下はモーニング姿、紀子妃殿下はロングドレス。
皇太子殿下はスーツ、雅子妃殿下は膝下10cmくらいのスーツ。
(記事を漁ってたら皇太子殿下はどうしてなのかわからないけど
『賢所皇霊殿神殿に謁するの儀』へは妃殿下と敬宮さまをお見送りされたと書いてあった)

着袴の儀。
天皇・皇后両陛下が当時皇太子両殿下であった時の着袴の儀。
着袴の儀
左側はモーニング姿と和服で正装。右はモーニング姿とスーツ・・・。

皇太子殿下と秋篠宮殿下のモーニング姿。
モーニング姿
左側の秋篠宮殿下はしっかりとズボンがプレスされており、
背広の中にもちゃんとベストを着ている。
皇太子殿下のはどうしてなのかちゃんとされていなかった。
ズボンもなんかヘンだしサイズ的にピチピチすぎるような・・・。
それにベストも着ていないorz

妃殿下がしっかりしてるのとしてないのでこうも違いが出るんかな。

一番記憶に残ってるのは紀宮清子内親王殿下(サーヤ)のご結婚の折の
雅子妃殿下の装いでしょうね。
あの色、TVで見てた時はビックリしました。一瞬白かと思うくらい・・・。


こんなドレスコードがちゃんとしてない=マナーが無いし
誰もご進言なさらなかったのでしょうか。
あの妃殿下の事だから昔から居た人達を遠ざけてるんだと思うけど。
自分で墓穴掘ってますね。思いっきり。


皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 東宮問題 | 13:56 | comments(2) | trackbacks(0) |
今回の正倉院展について
今回の正倉院展のご視察は本当は皇太子殿下お一人での予定だった。

2日前に 雅子妃殿下もご一緒される事が決まったそう。

2日前って・・・・・・。

関係者とか大変だったんだろうね〜。
周囲で動く人の事を顧みないのが雅子妃殿下。
何様?って言う言葉は無いけど、みんなを見下しているなぁと思う。
もともとこういう写真が出回ってるし同じ様に感じる人はいるだろう。
記者を恫喝する雅子妃殿下(当時はまだ小和田雅子)


皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 東宮問題 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
皇太子ご夫妻がオランダ静養の感想を文書にて発表
SANSPO.COM > 社会
皇太子ご夫妻は1日、雅子さまの病気療養を兼ねたオランダでの静養について「心温まる交流ができたことはとても貴重な体験でした」などとする感想を、宮内庁を通じ文書で発表した。
 異例といえる静養のみを目的とした私的な外国ご訪問だった。ご夫妻は実現の背景について「オランダ王室との友情と信頼を基にした交流があることをあらためて感じております」と天皇、皇后両陛下に感謝した。
愛子さまも昆虫観察やドングリ拾いなどを楽しまれ、ご夫妻は「元気でさまざまな新しい経験をすることができたことを喜んでいます」とし、「温かい理解を寄せてくださった国民の皆さまに心よりお礼を申し上げます」と記された。

Yahoo!ニュース - 時事通信 - オランダ静養、「貴重な体験」=皇太子ご夫妻が感想
皇太子ご夫妻は1日、宮内庁を通じ、2週間にわたったオランダでの静養について感想を寄せられた。
 感想はまず、ベアトリックス女王や王室関係者から受けたもてなしや心遣いに感謝の意を表した上で、「王室の方々とご一緒にゆっくりとした時間を過ごせたことなど、多くの方々と心温まる交流ができたことはとても貴重な体験でした。愛子も元気でさまざまな新しい経験をすることができたことを喜んでいます」と振り返った。
 また、滞在が実現した背景に、天皇、皇后両陛下が培ったオランダ王室との友情と信頼を基にした交流があることを改めて感じたとし、「両陛下の私たちへの温かいご配慮に深く感謝いたします」としている。

皇太子ご夫妻:オランダ静養の感想、文書で発表−皇室:MSN毎日インタラクティブ
皇太子ご夫妻は1日、オランダでの静養について宮内庁を通じて感想を文書で発表した。皇室にとって静養を目的にした初の外国訪問に関し、天皇、皇后両陛下がオランダ王室と長く交流してきたことで実現したと、両陛下への感謝の思いもつづった。
 文書では「すばらしい自然の残るヘット・アウデ・ロー城内外で有意義な時間を過ごすことができました」とし、ベアトリックス女王らオランダ王室のもてなしに感謝。「心温まる交流ができたことはとても貴重な体験でした。愛子も元気でさまざまな新しい経験をすることができたことを喜んでいます」と記した。
 ご一家は8月17日から約2週間、雅子さまの療養を兼ねてアペルドールンの離宮で過ごし、31日に帰国した。期間中はオランダの皇太子ご一家と動物園に出かけたり、昼食に招かれるなどした。また、オランダ滞在中の雅子さまの両親である小和田恒さん夫妻とも面談した。

文書には静養の字も無いし、
何よりも『温かい理解を寄せてくださった国民の皆さまに心よりお礼を申し上げます』
本当に何もわかってらっしゃらないのかな?って思いました。
結婚した頃というか、敬宮様がお生まれになってから
皇太子殿下の『雅子・雅子、愛子・愛子』がひどくなったように思います。
秋篠宮殿下は『紀子、眞子、佳子』なんて一言もおっしゃらないんですよね。
プライベートはそう呼んでらっしゃるのかも知れませんが、
記者会見など、公の場では『家内』『娘たち』とおっしゃります。



ワタシの率直な感想・・・まるで小学生が書いた感想文みたいだなと。
異例な『海外静養』で、内廷費を超える費用、帰国時の映像無し・・・。
それに紀子妃殿下が入院されているというのに静養は『海外』というのも
今の皇室では派閥でも出来てるのか?と思いたくなる。
派閥というよりも・・・まぁハブられてるのかも知れないですが(苦笑)
怒りに怒ってる人も居れば、本当に心配してる人も居る。
本当に心配してる人(ヤラセ抜きで)に対してかなり失礼な事をしてると
思うんですが、このお二方は何も考えてらっしゃらないんでしょうかね。
日本や国民の事よりも自分・自分・自分。

最後にこの「両陛下の私たちへの温かいご配慮に深く感謝いたします」
天皇・皇后両陛下は皇太子ご夫妻のオランダ静養の為にわざわざ葉山での静養を取りやめられたんですよ?
皇太子殿下はピンピンしてるのだから静養には雅子妃殿下だけ行かせればいいだけの話。
そしたら余分な警備費とかはかからずに済んだんでしょうね。
皇太子ご夫妻が親不孝者に見えて仕方ないです。



皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 東宮問題 | 13:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
皇太子殿下とその妃殿下の雅子様。
今オランダにご静養で行かれている事はご存知だと思う。

このオランダ静養で出発した日が何日か分かりますか?
8月17日ですね。
この8月17日は特別な日です。日本にとっても。

1945年8月15日、太平洋戦争が終結しました。
同年同月17日、一旦撤退していたオランダ軍が再植民地を狙い、それに対抗して
独立を目指す現地民と旧日本軍がオランダ軍と戦い、勝利をもぎ取ったのである。
そして4年後の1949年12月、オランダはインドネシアの独立を認めた。

インドネシアは親日国、オランダは反日国なのです。

インドネシアはバリ島ですが旅行で行った事あって、
現地の人はみんな優しかったです。物売りもかなり居たけど、
そんなのとは関係ない人でもみんな気さくな人達でした。


そんな大事な日に皇太子殿下や妃殿下は反日国であるオランダへ出発。
それがどういう意味か分かりますよね?
インドネシアの人達を傷つけた事になります。

きっと良くは思ってない人達も多数居るでしょう。
オランダは逆に笑ってると思いますよ。無知な皇太子殿下達を。

オランダじゃなく、国内であれば批判もまだ少なかったと思います。
国内だったらきっとあの妃殿下がわがままを言うんでしょうけど。

そもそも適応障害って・・・
詳しくは→

特に3番目のリンクに書いてある事には笑っちゃいました。
下のようなさまざまな心身の症状が現れる。
・強い苦しみの感情
・気分の落ち込み
・不安感、焦り
・学業、職業などが続けられない(という恐れ)。
・破壊的、攻撃的なことをしてしまう(という恐れ)。
社会的ルールを無視したような行動(破壊、暴走、暴飲、引きこもり、さぼりなど)

これ、治すにはどうしたらいいのかって?
ずばり、皇太子妃を辞める事だと思います。
それ以外に治療方法は無いと思いますよ。
海外行きたければ、以前みたいに外交官やればいいだけの話だし。(務まるかどうかは知らないですが・・)

あ、もしかしたら皇太子妃やめちゃったら『セレブ生活』できなくなるから嫌とか?
そんな理由だと納税者である国民をバカにしてる事になりますよ。
たかが数百円かも知れませんが、その自覚が無い時点で
天皇陛下・皇后陛下になんかなったら皇室離れする人が今より増えるかも知れませんね。

少し前の日記でも書いた事だけど、一つの宮家に戻るのも一つの手だと。
一宮家になったら皇太子殿下達に使われるお金が半分以下で済むんです。

天皇陛下や皇后陛下、皇太子一家以外の皇族達に使われる私的費用・・・皇族費と言います。
内訳は・・・
秋篠宮家
文仁親王殿下 3050万円
紀子妃殿下  1525万円
眞子内親王殿下 305万円
佳子内親王殿下 305万円
   計   5185万円

常陸宮家
正仁親王殿下 3050万円
華子妃殿下  1525万円
   計   4575万円

三笠宮家
崇仁親王殿下 3050万円
百合子妃殿下 1525万円
   計   4525万円

寛仁親王殿下 3050万円
信子妃殿下  1525万円
彬子女王殿下 640.5万円
瑶子女王殿下 640.5万円
   計   5856万円

桂宮家
宜仁親王殿下 3050万円
   計   3050万円

高円宮家
久子妃殿下 3050万円
承子女王殿下 249万円
典子女王殿下 213.5万円
絢子女王殿下 213.5万円
   計   3726万円

合計 2億6967万円

細かい内訳が見つからなかったので、昨年度のを載せています。
ちなみに今年度は2億7359万円でした。
紀子妃殿下がご出産予定の新宮様の分も含まれてるのかな?

天皇陛下・皇后陛下・皇太子一家に使われる私的費用・・・内廷費といいます。
今年度は3億2400万円

それぞれ支払われる皇族費や内廷費の半分は人件費に当てられ、
さらに学費もその中から支払われるので必ずしもセレブ〜な
暮らしが出来るものじゃないそう。

3億と言えば、皇太子一家の2週間(雅子妃殿下は2週間で帰って来るか
どうかは知らないけど。)のオランダ静養に使われる金額と同じじゃないか。

天皇陛下や皇后陛下のご内心はいかがばかりであろうか。
先日、紀子妃殿下のお見舞いに愛育病院をお訪ねになられたが、
その時の写真を見ると少しおやつれになったかな?と。
天皇陛下と皇后陛下には長生きしてもらわねばならないので
どうかお体を大事になさって下さい。

天皇家の財布
天皇家の財布
森 暢平


皇室典範改正と皇位継承権について。


人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ  応援クリックよろしくお願いします。
| 東宮問題 | 15:36 | comments(10) | trackbacks(1) |
<< | 2/2PAGES |